Chataignes au chocolat
シャテーニュとブッシエ・オー・マロン


シャテーニュとブッシエ・オー・マロンは私のお店のスペシャリティである。フランス人がもっとも好んで食べるのはショコラである。ショコラは17世紀の初頭、ルイ13世に嫁いだスペインのアンヌ・ドートリッシュがフランスにもたらしたといわれている。
当時はもっぱら飲み物として扱われていたようでショコラは元気を取り戻し、健康に良い飲み物だという触れ込みで、宮廷でおおいにもてはやされ、ルイ16世の薬剤師がパリにショコラ専門店を開くまでに到った。この店が7区にある「デュボーヴ・エ・ギャレ」である。